Blue-Tea(ブルーティー)

有限会社SOUL PURE

0466-65-3310

〒251-0053 神奈川県藤沢市本町2-10-17

営業時間/11:00~20:00 定休日/木曜日※他不定休あり

Blue-Tea(ブルーティー)

ライフサポート製品

2018/05/13 Blue-Tea(ブルーティー)

%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc1sc

 

<年齢とともに衰えてくる様々なトラブルに・・・>

熱帯気候の地域で見ることのできる青紫の花は、和名で「蝶豆」と呼ばれています。花びらの青紫色は天然色素で、紫外線から目を守るために作り出すアントシアニンの仲間の「デルフィニジン」です。

 

「デルフィニジン」は眼の機能回復に期待でき、眼精疲労(目を酷使することにより起こる、眼のかすみ・乾燥・重圧感・異物感・頭痛・肩コリ)や老化による様々なトラブルをやわらげてくれる働きがあります。

蝶豆は花びらに触っただけで指が染まるほど、「デルフィニジン」がたっぷり!

 

<このような方がお試しされています>

●眼の疲れを感じる ●眼の衰えを感じる ●デスクワークが多い ●車を運転する

 

原材料名/蝶豆花びら

内容量/45g(1.5g×30包)

 

■お召し上がり方

2リットルのペットボトルに、ティーバッグ1包を入れ、冷蔵庫で一晩置いてください。

 

■作り置きしたBlue-Teaのお召し上がり方

通常作っていただいたBlue-Teaを製氷機に入れ、冷凍庫で氷にします。どんな飲み物にも入れていただけますので、簡単にお召し上がりいただけます。

レモンやレモンエキスを入れると、青色から赤紫色に変わります。レモングラスとガムシロップなどを入れて、ハーブティーとしてもお楽しみください。

 

価格/8,000円+税

 

%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc2sc

 

製品一覧のページはこちら


小松先生のブログも見てくださいね♪
『新SATORUのブログ』
https://ameblo.jp/pureleaf-hb/

◆─────────────────────◆
SOUL PURE
電話番号 0466-65-3310
住所 〒251-0053 神奈川県藤沢市本町2-10-17
営業時間/11:00~20:00 定休日/木曜日※他不定休あり
◆─────────────────────◆

TOP